こんにちは!愛知県名古屋市に拠点を置き、土木工事業者として活動する株式会社宝建です!
弊社では土木工事全般に加えて、上下水道工事も積極的に手がけております。
そこで今回は、「配水管改良工事の流れをカンタン解説!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

1.舗装面を剥がす

基本的に、上水道管・下水道管は地下を通っています。
道路下のインフラ設備であり、改良のためには掘り起こし作業が必要です。
対象となる道路表層のアスファルトを対象に、重機を駆使して慎重に剥がしていきます。

2.配水管を埋設する

アスファルトを剥がした後は、地面を掘削した上で配水管の埋設作業を行います。
配水管はライフラインにかかわる重要な設備であり、取り扱いには細心の注意が必要です。
弊社では有資格者を配置し、細部まで正確性を確保して作業を進めてまいりました。

3.埋め戻し・舗装の復旧を行う

配水管の埋設が完了した後は、地面の埋め戻し作業を行います。
強固な地面に戻すことが重要であり、弊社ではランマーなどを使用して念入りに作業を行っております。
埋め戻しが完了した後は、道路環境を元通りにするために舗装工事を行います。
基本的には、舗装の仮復旧・本復旧という流れで作業を進めていきます。

【求人】新規スタッフ募集中!

愛知県名古屋市を拠点に建設会社として活動する弊社では、事業拡大につき新たなスタッフの求人募集中です!
現場スタッフ・現場管理・重機オペレーターの3種類を募集しております。
各種土木工事や水道施設工事でご活躍いただけるため、意欲のある方は奮ってご応募くださいませ。
経験者の方・施工管理技士の方は優遇しておりますが、未経験の方も積極的に採用いたします。
弊社は確かな教育体制を整えており、イチからの丁寧な指導が可能です。
資格取得をサポートする制度も整えておりますので、着実に成長できるでしょう。
待遇・福利厚生の充実度も高めており、収入アップの機会が多くございます。
現場での頑張りを待遇面に還元する仕組みもございますので、「ガッツリ稼ぎたい!」という方もぜひご応募くださいませ。
公共工事全般に高い意欲で取り組める方のチャレンジをお待ちしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


名古屋市などの土木工事・水道施設工事は株式会社宝建
現在、重機オペレーター・現場スタッフを求人中です!
〒457-0802
愛知県名古屋市南区要町5丁目63番地
TEL:052-611-6433 FAX:052-611-6435
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】

上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする